湖に佇む姿が素敵!セヴァン湖とセヴァン教会【アルメニア】

セヴァン湖:教会と湖 旅の道しるべ

今回のあらすじ

首都エレバンからいよいよ次の国へ向かい始めたAJ

途中でセヴァンという景勝地に立ち寄る

お隣の国 ”ジョージア”へ

アルメニアの滞在も長くなってきまして、そろそろお隣のジョージアへ移動です。

アルメニアの銅像

首都エレバンにある銅像さんともお別れです。

太陽の精
太陽の精

アルメニアは、結構ゆくっり滞在したんだよね

AJ(nobu)
AJ(nobu)

のんびりするのにピッタリの国だったね。安いし。

ジョージアはアルメニアの北側にある国です。

アルメニアはアゼルバイジャンとなかが悪いことは話しましたが、西隣のトルコともあまり仲良くありません。ということで、西に行くにしてもどのみちジョージアを通ることになるのです。

そんな、アルメニアとジョージア、首都同士の直通バスも出ていますが、せっかくなので、中間地点にあるセヴァンという街に立ち寄ってみることにしました。

アララト山の夕日

遠くに見えるアララト山。これは、ゴリスーエレバンの移動時に撮影したもの。

セヴァンに到着

ということで、間にあるセヴァンという街に到着です。

セヴァン湖というアルメニアで一番でかい湖がある街で、アルメニア国内ではちょっとしたリゾート地みたいな扱いなんだそうです。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

ぜんぜん、リゾート感はなかったけどね

湖と教会

湖の畔にある教会が絶景です。

セヴァン湖:湖と船と山々

湖もなんか凄い綺麗。ジェットスキー?をやってる人たちもいましたね。

もちろん、夕焼けも最高でした。

セヴァン湖:ピンク色の夕焼け

おわりに

さて、次回はいよいよ、アルメニアに別れを告げて、ジョージア編の始まりです。

つづく⇨

もどる⇦

タイトルとURLをコピーしました