アルメニア!首都エレバンは アートなゆる街

エレバンの街の全景 旅の道しるべ

今回のあらすじ

タテブでアルメニアの魅力にハマったAJ

今回は首都エレバンでスローライフ

首都エレバン

イランからアルメニアへと入ったAJ,タテブからゴリスという街を経由して首都のエレバンにひとまず腰を落ち着けます。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

大体の人は、ジョージア(北)からアルメニアに入るから、タテブの前にエレバンに来るんだろうね。

エレバン:中央広場の大階段

街のシンボルの大広場と大階段。

エレバンはアルメニアの首都とはいえ、もちろんそこまで都会なわけではありません。ただ、なんだかアートに凄い力を入れている感じがします。

エレバン:芸術の広場

騒がしすぎず、田舎すぎず、のんびりするにはピッタリの街です。

何かと大きな建物が目立つのは旧ソ感ということで良いのでしょうか。これもまた、趣があります。

エレバン:ゴテゴテしたマンション

久しぶりにガッツリとハンバーガーを食べちゃったりして。。。

エレバン:ポテトとハンバーガー

自炊すると物価はめちゃくちゃ安いです。

エレバン:雑貨屋の風景

いわゆる沈没するにはピッタリの国かもしれません。最近はお隣ジョージアが物価が安くて、楽しい国として取り上げられますが、アルメニアも負けてないと思います。

夜は、旅人仲間たちと宿でちょっとしたスイカ・パーティーです。

エレバン:夜のパーティー

おわりに

ということで、のんびりアルメニアのエレバンの様子でした。

次回はエレバンから日帰りでも行ける観光地”ガルニ神殿”をご紹介です。

つづく⇨

もどる⇦

タイトルとURLをコピーしました