ウクライナ旅行記(2019)はじまるよ。オデッサに到着!

オデッサのポチョムキンの階段 旅の道しるべ

今回のあらすじ

※この記事は2019年の旅の様子です。

あらすじモルドバを後にしたAJ

夜行バスでウクライナに到着する

オデッサに到着

オデッサ:石畳の町並みモルドバで 靴を買い直し、気持も新たにウクライナへ向かいます。

ウクライナ一個目の滞在地は、オデッサです。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

まぁモルドバから入ると、最初はオデッサ滞在になるよね。

オデッサは黒海に面した港町で、ウクライナ第三の街でもあります。

古代ギリシアの時代から植民都市として人が住んでいた街で、1800年頃にロシアの女王エカテリーナ2世によって再開発がなされました。

こちらは演劇場のようですね。

オデッサ:綺麗な劇場

お次は、エカテリーナ2世の銅像です。彼女の像の下には、彼女を支えた男たちの像も建てられています。う〜ん、まさしく女帝ですね。

オデッサ:エカテリーナの像

高低差も多い街で、歩きまわると結構疲れます。

歴史的な建物と、新しい建物が混在していて、こんな景色も。

オデッサ:新市街と旧市街

オデッサ観光 港をぶらぶら

ということで、黒海を見にいきましょう!

ここは、オデッサで最も観光客のくる、オデッサの階段!

かつて『戦艦ポチョムキン』という映画が撮影されたことで有名です。そういえば、ウクライナ滞在中に、その映画をみましたね。記事も書いていました

オデッサ:有名な階段

港の先には、こんな素敵な鐘があります。

オデッサ:港の鐘

軍港としても歴史が深いオデッサ、この時も戦艦らしき船が停泊していました。

ウクライナの巡視船

こっちは砂浜の写真ですね。

GoogleMapに載っていた奇岩ですが、正直、あんまりすごくはなかったです。

黒海に浮かぶ奇岩

黒海と言うぐらいだけあって、少しだけ黒い気がしますね。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

いや、気のせいかな?

オデッサの黒海とかもめ達

おわりに

ということで、ウクライナ編まずはオデッサの様子をお届けしました。

次回もオデッサの様子をお届けです。

つづく⇨

もどる⇦

タイトルとURLをコピーしました