山に囲まれたブシュテニ!またまたお城!ルーマニア観光

ルーマニア:豪邸のお庭 旅の道しるべ

今回のあらすじ

ルーマニアで最も美しい城・ペレシュ城を訪れたAJ

ついでにシナイヤ近郊のブシュテニに寄り道をする

ブシュテニ 観光!

ルーマニアを観光するならブカレスト→ブラショフの移動がだいたい必須になってくると思うんですけど、その途中にあるのが前回のシナイヤ、そして今回のブシュテニです。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

シナイアからは電車で20分ほどなので、本当に隣町って感じです

ルーマニア:国旗と道路

駅前の通りはこんな感じ。

そういえば、ポストのマークが可愛くて写真をとりましたね。ヨーロッパに長くいると、ありふれていてなんとも思わないんですが、この当時は新鮮だったみたいです。

ルーマニア:赤色のポスト

AJ(nobu)
AJ(nobu)

昔は、角笛を吹いて「手紙届けに来たよ〜」って知らせてたんですね

ポストの角笛とか、薬局のヘビとか、そういう日常の些細な一コマでも、アジアとは文化が違うな〜って感じました。

またまたお城 ブシュテニのカンタクジノ城

さて、ブシュテニの観光スポットといえば、カンタクジーノ城。前回のシナイアも素晴らしいお城でしたが、このブシュテニにもきれいなお城があります。

ルーマニア:豪邸のお庭2

立派な正面ですね。シナイアのお城と同様、どちらかと言うとお屋敷のような、こじんまりとしたお城です。

高級感のある建物

こちらのお城は、お庭も見どころ。現代アートっぽいのもいろいろと置いてありました。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

見て見て、これなんかすっごいカッコいいでしょ。

神官さま
神官さま

背景の、広大な山々が、また素晴らしいね。

鋼で作ったドレス

見えているのは、ルーアニアを代表するカルパチア山脈ですね。

ブカレストからブラショフへ行く道は、まさにカルパチア山脈を縦断するルートです。この山脈を越えると、トランシルヴァニアと呼ばれる地域に入るんですね。

太陽の精
太陽の精

ルーマニアは、山とお城の国って感じだったねー

踏切の奥に見える神々しい山々

AJ(nobu)
AJ(nobu)

それにしても、ほんと山すごっ!

おわりに

ということで、今回は山に囲まれた小さな町ブシュテニの様子をお届けでした。

本当は、周囲の山へのトレッキングとかも有名らしいです。

山の上に、大きな大きな十字架があって、そこまでトレッキングできるそうですよ。

ルーマニア:山の上にそびえる十字架

次回はルーマニア第二の都市ブラショフです!

つづく⇨

もどる⇦

タイトルとURLをコピーしました