キルギス旅まとめ!!中国から入ると別国感が凄い!!!

キルギスの草原 中央アジア

今回のあらすじ

いよいよきるぎすからカザフスタンへと向かうAJ

そのまえにキルギスの思い出を振り返り!

キルギスいいとこさあ来ておいで!

さて、今回はキルギスのまとめ記事になります!

キルギス旅をはじめから振り返りたい方はコチラから⇩

それにしても、何気ない景色が本当にきれいなところでした。

車窓からの眺めはどこも最高。きっとレンタカーなんか借りてドライブしたら最高の国だと思います。キルギスの砂利道

AJ(nobu)
AJ(nobu)

いや〜本当に絶景ばっかり

キルギスの山とトレーラーハウス

それに、キルギスはなんだか空が近い!空気がきれいなのは言うまでもないですね。

高い山と高標高の湖

キルギスのお写真まとめはコチラから⇩

中国から入国するとマジで感動の連続!

そんなキルギスですが、中国からの陸路国境越えをすると感動は倍です。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

文字、文化、空気感、すべてがガラリと変わるあの感動は、大変ですが陸路での国境超えをしないと味わえませんね

ごろりとした肉の入ったスープ

旧ソ連ならではのロシア文化!中国からキルギスに移動した最初の夜に食べた夕ご飯です。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

久しぶりの洋食キタ−−−!!ってなりますよ

今となっては、だいぶ慣れっこですけど、初めて出会うキリル文字にもタジタジでした。

コチラは初級編。

キルギスの看板ストップ

AJ(nobu)
AJ(nobu)

STOPですよ〜読めますか?

キルギスのケフィア

こちらは、ケフィアです。中央アジアって感じですよね。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

商店のラインナップを眺めてるだけでも楽しかったなぁ。

まぁ、国境超えは今でも暫定トップの難易度でしたけれど。

AJ史上暫定トップの国境超えの様子はこちら⇩

なによりオシュの街はおすすめ

そして、なによりおすすめなのはオシュという街です。いつか将来、海外に沈没するならこの街は筆頭候補かもしれません。物価も東南アジアと同じくらいですし、海はないけど空気がキレイ!

沈没地を探している方は、候補に入れてみてください!

オシュのモスク

AJ(nobu)
AJ(nobu)

栄え具合、田舎具合が僕にはちょうど良かったです。

オシュの街中

ご飯も、ロシア料理、ウイグル料理からファストフードまで。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

どれも美味しかったなぁ

オシュで食べたハンバーガー

いよいよカザフスタンへ!

それでは、次回からカザフスタン編です。

思えば、このブログを作ったのもキルギスでした。僕にとっては本当に思い入れの深い国です。

太陽の精
太陽の精

中国旅を越えてネット規制から開放されて、思い切って始めてみたんだよね

AJ(nobu)
AJ(nobu)

まぁ、すぐに更新止まったんだけどね

インスタもツイッターもこの時期から始めました。感慨深いです。いずれまた訪れたい国の筆頭です。こんどは、地方まで足を伸ばしてしっかり観光したいです。

それでは、次回からのカザフスタン編もよろしくお願いします。

キルギス旅行その前!知って旅行をもっと楽しもう⇨⇨コチラから!

つづく⇨

もどる⇦

タイトルとURLをコピーしました