東と西の交差点!!イスタンブールに到着!

イスタンブール:夕焼けと川とモスク 旅の道しるべ

今回のあらすじ

カッパドキアを満喫したAJ

アジアの旅の終着点イスタンブールに到着

あさっりと到着 イスタンブール

カッパドキアからイスタンブールへも長距離バスを使用しました。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

けれど、ここで思わぬ誤算が!

日本を出てから西へ西へ、一年以上も陸路にこだわって旅をして、いつかヨーロッパへたどり着くのを楽しみにしていました。

ヨーロッパの入り口といえば、イスタンブールを東と西に分けるボスポラス海峡。アジアとヨーロッパにかかる橋を歩いて渡ろうと思っていたのですが、なんと長距離バスであっさりと渡ってしまいました。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

すこし残念・・・でも、後で調べたところ、現在は車でないと橋は渡れないそうです。

そんな小さながっかりもありつつ、いよいよ旅の舞台はヨーロッパへ。

イスタンブールは、まさにアジアとヨーロッパの交差点、様々な顔を持つ魅力的な街です。

イスタンブール:町並みの景色

早速街をブラブラします。

大きなモスクの前の通りに出店が並んでいます。

イスタンブール:広場と大モスク

買いたい物はなくても、バーザールへGO!!

コロナ騒動の約半年前の様子ですが、本当に賑わっていて楽しかったです。

イスタンブール:マーケットの内部

吊るしてある女性服が印象的なストリートですね。それにしても本当に人が多い。

イスタンブール:バザールの活気

イスタンブールの夕焼け

イスタンブールにかかるボスポラス海峡は、眺めも最高です。

イスタンブール:川を渡る船

ボスポラス海峡はボートでもお安く渡ったりも出来ます。

さっそく、夕暮れ前に川の東側(アジア側)に戻って、西の空を眺めます。

イスタンブール:夕日と雲と船

だんだん夕暮れが近づきます。

いろんな夕日を見てきましたが、イスタンブールの夕日は色あざやかで、とても印象に残ってます。

イスタンブール:夜景と港

おわりに

次回は、イスタンブールの観光地をブラブラです。

つづく⇨

もどる⇦

タイトルとURLをコピーしました