中国シルクロード旅!最後の街カシュガル!

カシュガルの夕暮れ 旅の道しるべ

前回までのあらすじ

長かった中国編ももうおしまい
AJは最後の街カシュガルへとたどり着いたのだった

カシュガル その前に

カシュガルのお話をする前に、ウイグルでの移動の話をしましょうか。
ウイグル地域も、他の中国全土と同じように街から街の移動は高速鉄道を使いました。
中国の高速鉄道はとっても早くて便利です。けれども世界地図見てもらえればわかるんですけど、新疆ウイグルってめちゃくちゃ広いんですよね。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

電車のスピードにもよりますが、ウルムチからカシュガルは丸一日以上かかりました。

そんな電車の中での1ページ。

カシュガルの砂嵐

砂嵐に巻き込まれて、電車は停止。

砂は車内にも入ってきました。結局、砂嵐は十五分ほどで去っていきました。

なにはともあれ、カシュガル到着です。

カシュガル とってもアラビア~ン

やって来ました喀什。カシュとかカシュガルと読みますよ。
ここはもう中国の、西の端。

カシュガルの夕暮れストリート
今まだよりも更に1段階イスラム色が強くなります。黄色い町並みは、なんだかアラビアンナイトの世界の様です。

日の暮れない土地 ウイグル

新疆ウイグル自治区を、旅してかんじた事の一つに日の長さがあります。それもそのはず、北京から西にず〜〜っと離れたこの街も、なんと北京時間を使っているのです。なので夜の10時でも明るかったりして、街中では子供たちが遊んでいます。

カシュガルの路地

ホントに不思議な景色です。

かわいいウイグルの女の子たち

ウイグル豆知識です。
ウイグル地域では、小さな女の子はみな短髪です。これは女の子を連れ去ろうとする悪魔から見を守る為という慣習なのだとか。

次回はいよいよ国境超え!

長かった中国の旅も、次回で本当に最後です。
最後の街ウチャからキルギスへ。

AJ史上、一番大変だった国境超えに乞うご期待!

つづく⇨

もどる⇦

タイトルとURLをコピーしました