パステルレッドの美麗教会!ブルガリアのシプカ教会へ行こう!!

ブルガリア:シプカ教会の全景 旅の道しるべ

今回のあらすじ

いよいよヨーロッパのブルガリアへとやってきたAJ

ハスコヴォからカザンラクそしてシプカを訪れる

カザンラク ブルガリアの源流ダキア人に迫る

さて、ブルガリアという土地ですが、その源流は、はるか昔のダキア人にまで遡ります。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

そういえば、ダキア人の記事は、それこそブルガリアを旅していた頃に書きましたね。

太陽の精
太陽の精

ブルガリアを旅していた時から、ブログも徐々に書くようになったんだよね

ということで、こちらがカザンラクにあるダキア人墳墓の壁画です。

大昔のダキア人は絵がうまかったんですね。なんだかラッパみたいなのは何でしょうか。タバコみたいな持ち方ですね。

壁画から昔の文化が垣間見えるなんて、やっぱりお墓でもなんでも、何かが後世に残っていくって大切なことなんですね。

ブルガリア:ダキア人の壁画

ブルガリアの謎の建造物?

こちらはブルガリアで見かけた上層のほうが高い建物。

1つだけじゃなくて、いくつも見かけたので、なにかわけがありそうですが、いくら調べても、特に情報は見つからなかったのです。

ブルガリア:奇妙な建築物

AJ(nobu)
AJ(nobu)

ブルガリアの人は、出っ張った建物が好きなのかなぁ?

太陽の精
太陽の精

不思議だねぇ

ブルガリアの逆三角物件

カザンラク バラの街

ブルガリアといえばヨーグルト!

という人が多いと思いますが、実は薔薇がとっても有名なんです。

神官さま
神官さま

お化粧品のローズオイルなんかは、ブルガリアが世界の資産料の80%を占めていたりもするんですよ

訪れたのは9月とかなり時期外れでしたが、それでも道端でいろいろなバラ景色を見かけることが出来ました。

ブルガリア:道路の赤いバラ

赤いバラに!

ブルガリア:道路のバラ

ピンクのバラ!!

とはいえ、かなり頑張ってかっこよく撮った写真で、ちょっと引きで撮ると、かなり寂しい絵になってしまう感じでした。

シプカ教会

ブルガリアからルーマニアへと抜けるには、シプカ峠という山を越えなければいけません。

そのシプカ峠の麓にあるシプカ村に、きれいな教会があるというので行ってきました。

だるま©
だるま©

かなり辺鄙な場所だったわね

ブルガリア:シプカ教会の全景

お、十字架が八端十字ですね。

この辺にも旧ソ連の雰囲気が垣間見えます。

ブルガリア:シプカ教会の全景・正面から

正面からみるとこんな感じです。

細かい装飾とパステルカラーが、いかにもロシア正教な感じですね。

ブルガリア:シプカ教会の内装・祭儀具

内装も素敵でした。

おわりに

次回は、日本人に最も馴染みのあるブルガリア人の琴欧州関のふるさと、ヴェリコ・タルノヴォからお届けします。

つづく⇨

もどる⇦

タイトルとURLをコピーしました