【近年超人気国】ジョージア編はじまり〜【Easy国境】

ジョージアの国旗 旅の道しるべ

今回のあらすじ

アルメニアの滞在を終えたAJ

隣国のジョージアへと向かう

のんびり国境 アルメニアからジョージアへ!

アルメニアの大体どの街からも、ジョージア行きの小さなバスが出ている感じでした。セヴァンの街からジョージアの首都トビリシ(ティビリシ)行きのバスに乗ります。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

国境に近づくと、景色はこんな感じ。

アルメニア:国境の山々

ジョージアとの国境は、中央アジアの時を彷彿とさせる、非常に簡易的な国境でした。

そのことを象徴するかのように、国境の施設で爆睡するわんこ。

アルメニア:ジョージアとの国境の警察犬

狛犬
狛犬

さては貴様、麻薬取締犬では・・・

AJ(nobu)
AJ(nobu)

職務放棄がすぎるw

そのへんの野良犬だとしても、国境の施設でお昼寝とは。。。。

まぁでも、のんびり感が出ていていいですね。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

もちろん、手荷物検査などはありますよ。

神官さま
神官さま

でも、とってもスムーズでしたね。

ゲートを潜ると、ジョージアに到着です。

ジョージアとアルメニアの国境

バスは、順調にジョージアの首都トビリシに到着します。

おわりに

ということで、トビリシの街に到着です。

トビリシ:母なる像からの眺め

アルメニアと比べると、東南アジアみたいな歓楽街があったりと、やはり観光に力を入れている感じがしますね。それでは、次回からジョージア編のスタートです

つづく⇨

もどる⇦

タイトルとURLをコピーしました