スリランカの”じゃない方”ロックへGO!ダンブッラ観光!

勇壮とそびえるシギリヤロックを眺める 旅の道しるべ

前回までのあらすじ

セイロン島の内陸にまでやって来たAJ
次なる目的地は、スリランカのド定番
シギリヤロックだった

スリランカの聖地 シーギリヤ・ロック

さて、いよいよシギリヤロックがあるダンブッラまでやってきました。
バスで少し移動して、目の前には、あのシギリヤロックがそびえ立っています。

ド定番観光地大好きな僕のテンションも上がります!

AJ(nobu)
AJ(nobu)

ですが!

僕が登ったのはシーギリヤ・ロックじゃなくて、その近くにある”じゃない方”のロックでした。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

だって、登山料が天と地ほど違ったんだもん

たしか、シーギリヤ・ロックの入場料は5千円近くて、じゃない方ロックは500円ほどだったと記憶してます。

太陽の精
太陽の精

料金が10倍も違うのはすごいね。

でも、じゃない方ロックも、とても見晴らしが良い上に、こちらはシギリヤロックを一望できます。ということで両方行く方も多いみたいですね。

だるま©
だるま©

たしかに、その山に登ってしまうと、その山の全景は見えないものね。

てゆうか、そろそろちゃんと名前で読んであげようよ。

スリランカの銀閣寺 ピドゥランガラロック

その名もピドゥランガラロックといいます。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

い、言いにくい。

シギリヤロックが金閣寺だとすれば、ピドゥランガラロックは銀閣寺と行ったところでしょうか。知名度は低いですが、いぶし銀な魅力がありますよ。

それでは、早速登ってみる。

登ってみると意外としんどいです。頂上につく頃にはゼーハーゼーハーいっていました。
階段が整備されていない場所もあったりして、まさに”ロック”を”クライム”する感じで登っていきます。

途中に涅槃像があったりします。

ピドゥランガラロックの涅槃像

絶景

でも頑張って頂上まで登りましょう。一面に開けた絶景が待っています。

シギリヤロックのパノラマ
ぽつんとそびえているシーギリヤ・ロックにも注目。

シギリヤロック

いやぁ、絶景、絶景

次回はポロンナルワへ向かいます。

つづく⇨

もどる⇦

タイトルとURLをコピーしました