敦煌観光!莫高窟&雅丹すげーーー。

敦煌:陽関からの眺め:西域 旅の道しるべ

前回までのあらすじ

いよいよ敦煌へとやってきて人生初体験の沙漠を楽しんだAJ

まだまだ敦煌には見どころがいっぱいあったのです

敦煌観光!

前回の沙漠につづき、敦煌観光です。

莫高窟

まずは、目玉も言える莫高窟。

敦煌:莫高窟

残念かな中国西域やウイグルの仏教芸術の多くは破壊されてしまっています。文革とかよりのもっと前に、イスラム勢力との争いで失われたものが多いようです。

ということで、復元されたものが多いのですが、その復元作業がかなり大変で色々ドラマもあったようで、その復元作業の博物館もあったりします。

映画村的なとこ

敦煌の映画村:違う星みたい

敦煌の映画村的なところです。中国人の人たちは結構盛り上がっていました。

僕はと言うと、元ネタは全くわからんかったわけですが、なんだかんだかなり盛り上がりました。

自分が三国志の中にタイムスリップしたみたいな。

欲を言うとコスプレした町の人達が歩いたりして活気ある感じにしてもらいたかったですが。そのへんは、日本の江戸村とかのほうが上ですね。

雅丹保護地区

敦煌の雅丹の眺め

読み方はヤルダン。なまじ漢字が読めるぶん、地名を覚えるのがけっこう大変だったりします。

敦煌も”とんこう”ではなくドゥンホァン( Dūnhuáng)と言わないと伝わらないです。

ここは奇岩の保護地区になっていて、一面に広がる奇岩が楽しめますよ。

敦煌の雅丹で影あそび

夕陽で影あそび楽c

まだまだ続くよ敦煌観光

じつは、次回も敦煌観光です。それだけ見どころ満載だったということでかね。

つづく⇨

もどる⇦

タイトルとURLをコピーしました