ウダイプール、坂道を登る牛・牛・牛。あと結婚式。

インドの結婚式に参加するカラフルな衣装の女性 旅の道しるべ

前回までのあらすじ

インドの宇宙博物館を訪れたAJ

西の果てから、一路北上を試みる

最初の経由地はウダイプールだった

坂ばっかりだよ 荷物が重い

坂道の多いウダイプール

神官さま
神官さま

さて、アフマダーバードの次はウダイプールに来たんだね

AJ(nobu)
AJ(nobu)

ここからタージ・マハルのあるアグラまで、幾つか寄り道しながら北上していくよ

神官さま
神官さま

ウダイプールへはどうして来たの?

じつはウダイプールは当初予定には入っていませんでした。けれどもアフマダーバードで仲良くなったインド人(この先インド編で何回か出てきます)がオススメしてくれたので、急遽立ち寄ることにしました。坂道が多くて、大きなバックパックを背負ってはなかなか骨が折れる街でしたが、その坂道が他のインドの街とは違った雰囲気を出してくれます。

インド式 結婚式

インドの結婚式に参加するカラフルな衣装の女性

だるま©
だるま©

うわ〜今度はなに?

AJ(nobu)
AJ(nobu)

ちょうど結婚式の行列に出くわしたんだよ

ウダイプールでは、ちょうど結婚式をやっていました。参加者が列を作って川まで行進して、川ではブルーシートを広げて、色々と催し物をしていました。

太陽の精
太陽の精

結婚式も各国それぞれ、違っていて面白いね

夕日がとてもきれいな街でした。

ウダイプールの夕日

次回はジョードプルの様子をお届け

つづく⇨

もどる⇦

タイトルとURLをコピーしました