ルーマニア第二の都市ブラショフからドラキュラ城へ!

ルーマニア:串刺しで有名なブラン城 旅の道しるべ

今回のあらすじ

ブシュテニから乗り継いでブラショフへやってきたAJ

いよいよルーマニアのメインスポットであるドラキュラ城へ向かう

ルーマニア第二の都市 ブラショフ

トランシルヴァニアの中心都市として、大昔から栄えていてる町です。

太陽の精
太陽の精

今も、とっても賑やかだね。コロナ前だったし

ルーマニア:人通りの多い広場

時計台がみえる広場。石畳の路地がまるで中世のようです。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

まさに、ヨーロッパ最後の中世!雰囲気バッチリです

ブラショフのカフェどおり

AJ(nobu)
AJ(nobu)

ブラショフには結構長くいたのに意外と写真が少ないなぁ

ちなみにブラショフの町の市章は、”王冠に根っこが生えたマーク”。なんだかラピュタみたいでとってもかっこいいです。

ルーマニアのブラショフの市のマーク

ルーマニアといえば ドラキュラ城!でも、がっかり・・・?

ルーマニアは、ブラショフを拠点に様々な観光地へ行くことが出来ます。

まずはルーマニアといえば一番有名なドラキュラ城へレッツゴー。

ルーマニア:串刺しで有名なブラン城

お城の入り口から、とっても不吉な旗がお出迎えをしてくれます。

ドラキュラ城は本当の名前をブラン城と言います。

ルーマニア:ブラン城を見上げる

お城の全景。その起源はドイツ騎士団の建てた山城で、1200年代にまで遡ります。

太陽の精
太陽の精

あれ、なんかちょっと変じゃない?

AJ(nobu)
AJ(nobu)

ちょっと修復は雑な感じかもね。

小さめのお城ですが中にはいろんな展示がされています。

ルーマニア:ブラン城に展示されたナイフ

ナイフとか・・・

拷問器具とか・・・・

ドラキュラ城に展示されたアイアンメイデン

おわりに

次回はルーマニアの中でも特に美しいと言われている、シギショアラとシビウの様子をお伝えします。

つづく⇨

もどる⇦

タイトルとURLをコピーしました