タシュケントで地下鉄に乗って〜バザールへGO〜!

タシュケント:バザールの食材トラック 旅の道しるべ

今回のあらすじ

ウズベキスタンのタシュケントまでやってきたAJ

首都のタシュケントは地下鉄も走る大都会であった

地下鉄走ってるよ タシュケント

タシュケントには地下鉄が沢山走っています。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

いざ、路線図を見たりすると、さすが首都!大きい街なんだと感じるよね。

地下鉄の駅の一つには、宇宙飛行士をテーマにした面白い駅もあったりしますよ。タシュケントの地下鉄:女性宇宙飛行士

太陽の精
太陽の精

用もないのに、この駅で降りてたね

AJ(nobu)
AJ(nobu)

せっせと、写真をたくさん撮ってしまいました

タシュケントの駅:謎の宇宙飛行士

ティムール博物館

前回、ウズベキスタンはティムール推しだと言いましたが、ティムール博物館ももちろんあります。是非とも訪れてみてください。

タシュケント:ティムール美術館

レプリカが多かったりしたので、そのへんは少し残念でしたが、ウズベキスタンの歴史を描いた絵画(たぶん近代の人が描いたっぽい)なんかが興味深かったです。

バザール

最後にご紹介するのは、タシュケント最大のバザール、チョルスーバザールです。

見どころはバザールの建築美です!

タシュケント:バザールの食材トラック

タシュケントのチョルスーバザールの内部。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

屋根の高さすごい

ウズベキスタン:肉バザール

AJ(nobu)
AJ(nobu)

でも結局買うのは、サモサとアイスクリームだけなんですけどね。

タシュケント:サモサとアイスクリーム

中央アジアのお土産が買おうと思っている方は、是非とも言ってみてください!

ウズベキスタンのカラフル食器

次回はいよいよサマルカンド

次回は、ウズベキスタンが誇る、世界遺産サマルカンドの街の様子をお届けします!

つづく⇨

もどる⇦

タイトルとURLをコピーしました