何があるんだビシュケク!何もないのがビシュケクの良さ!

キルギスの兵隊 旅の道しるべ

今回のあらすじ

キルギスの首都ビシュケクへとたどり着いたAJ

果たしてそこは、いったいどんな街だったのか

首都ビシュケクもやっぱりのんびり

太陽の精
太陽の精

キルギスの首都ビシュケクまで移動してきたね

首都とはいえ、たいへんのんびりとした首都でした。本当に、ここが首都なのかよ、ってツッコミたくなるくらい、何もないです。もちろん、オシュよりは騒がしいし、道幅も広く車通りも多いのですが、それにしても何もない。

ビシュケクの町並み

AJ(nobu)
AJ(nobu)

まぁ、のんびりとするのが一番だと思います

だるま©
だるま©

相変わらず、だらけきった旅人だこと

楽しみにしていた(ウソ)国立博物館が改装中で入れなかったのが残念ですね。でも、中央公園の景色はキレイでした。子どもたちが噴水で水遊びしたり、おじさんが公園のベンチで昼寝していたり。やっぱり、キルギスはのんびりするのにはうってつけの国だと思います。

国旗はためくキルギスの首都

バラもキレイでした。

バラと国旗

神官さま
神官さま

衛兵さんの交代も見れたしね

キルギスの兵隊

ややこしい!ビシュケクにあるオシュマーケット

それでは、ここでビシュケクの台所、オシュマーケットをご紹介!

狛犬
狛犬

あれ?

こないだまでいた街の名前がオシュで、ここはビシュケクだよね?

ややこしいけれど、ビシュケクで一番大きいバザール、名前をオシュマーケットと言います。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

東京の一番でかい市場の名前が、大阪市場?みたいな?ややこしいww

キルギスのオシュマーケット

女の人は、髪を隠している人が半分ってところですかね。

中央アジア特有のゆる〜いイスラム感がGOOD。

太陽の精
太陽の精

パラソルが、またのどかな感じだよね

キルギスのマーケット

AJ(nobu)
AJ(nobu)

お野菜どれも美味しそう!

さて、そんなマーケットの一角に男たちが群がる怪しい場所が!

キルギスの路上博打

ここは、なんと路上賭博場!中にはルーレットを回すおじさんと景品が!

これ以上近くで写真を取ろうとしたら、ガードマン的な厳つい人に止められました。なら、こんなお空の下でやるんじゃないよ!と、つっこみたくなる。そこがキルギス。

最初はただのゲーム屋台かと思ったんですけど、男たちの熱狂ぶりからして賭博なのは間違いなさそうでした。換金システムでもあるのかな?いや、そんなヤヤコシイのは日本だけですかね。だとしたら、時計や電子グッズで普通に熱狂してるのかな?

ということで、キルギスの路上カジノの様子でした。

次回はキルギス編のまとめです

さて、キルギスはオシュとビシュケクの街にお邪魔して、旅の行程はカザフスタンへと移ります。

太陽の精
太陽の精

キルギス、あんなにいたのに、ほとんど観光してないのはどういうこと?

AJ(nobu)
AJ(nobu)

中国が観光しまくりのハードスケジュールだったからさ。。。

キルギスはのんびりって感じ?

太陽の精
太陽の精

有名なカラコル湖にすら行ってないじゃんか(怒)

AJ(nobu)
AJ(nobu)

まぁまぁ、怒らないでよ

ということで、ほとんど観光しなかったキルギス編が終わろうというところでございます。けれど、実はキルギス!私は、好きな国ベスト5に入れたくなるくらいのお気にいりなのです。

ということで、次回はキルギス編まとめ、ということでもう少しだけキルギスについて紹介しようと思います。

つづく⇨

もどる⇦

タイトルとURLをコピーしました