【バトゥミ】ジョージアの他の街とは趣の違うリゾートをEnjoy

紫に染まるバトゥミの海景色 旅の道しるべ

今回のあらすじ

ウシュグリ村に行き、ジョージアを満喫したAJ

トルコとの国境にほど近いリゾート地のバトゥミを訪れる

ジョージアの海

内陸国のイメージのあるジョージアですが、西部は地中海につながる黒海に面しています。

そんなジョージアの海を楽しめる街が、ジョージア最後の経由地バトゥミです。

バトゥミ:港で釣りをする人

なんだか、今までのすこしノンビリとしたジョージアの街とはうって変わって、かなり騒がしい港町になっています。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

ジョージア国旗とも、そろそろお別れですね

バトゥミ:ジョージア国旗と町並み景色

ビーチまで行けば、ほらこのとおり。

ジョージアの看板

海のある街が、にぎやかなのは万国共通なのかもしれませんね。

バトゥミ:植物公園

バトゥミには、ビーチの他にも植物園があったりします。

バトゥミ:植物園の白い花

黒海沿岸で、いろんな地域の花を見ることができますよ。

バトゥミ:海岸線と森の木々

植物には、てんで詳しくないAJ、こういうことも勉強しないといけませんね。

バトゥミ:植物園のオレンジと紫の花

なんと、日本庭園を模したコーナーも有りました。

バトゥミ:植物園の日本庭園の看板

いろいろ、気になる点はありましたが、頑張ってる感はすごい感じました。

バトゥミ:植物園の日本庭園

バトゥミの海

それでは、お楽しみのバトゥミのビーチへ!

バトゥミ:海の向こうのパラセイル

カスピ海に続き、黒海にもご対面することができました。

砂じゃなくて、丸石のビーチなので、寝っ転がると少し体が痛いです。

オレンジの黒海とパラセーリング

夕焼けもきれいです。マリンスポーツもやっていましたね。

お酒は弱いのに、ビールだって飲んじゃいます。

黒海のビーチと感ビール

おわりに

ということで、ジョージア編が完結です。

次回は、トルコとの国境を越えるお話です。

つづく⇨

もどる⇦

タイトルとURLをコピーしました