ブルガリアは廃墟の宝庫?尻尾を切られた猫の町カブロヴォも。

ブルガリア:ガブロヴォ・尻尾を切られた猫の看板 旅の道しるべ

今回のあらすじ

ブルガリア最後の訪問地カブロヴォに来たAJ

ブルガリアで撮った廃墟写真も

カブロヴォ しっぽが切れた猫の街

ブルガリア最後の訪問地はカブロヴォです。

カブロヴォの街のトレードマークはしっぽが切られた猫。

ブルガリア:ガブロヴォ・尻尾を切られた猫の看板

ユーモアの街として有名なそうで、しっぽが切られた猫のトレードマークもユーモアの一環なのでしょうか。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

街にはいろんなオブジェがありました。

壁に衝突したハエのオブジェ。

ブルガリア:ガブロヴォ・壁に突っ込んだハエのオブジェ

こっちはドン・キホーテでしょうか。

ブルガリア:ガブロヴォ・ドン・キホーテのオブジェ

ここはバス停。

バス停の看板にも黒猫が使われていました。

ブルガリア:ガブロヴォのトレードマークの猫のオブジェ

ということで、ほんの数時間だけど立ち寄った、カブロヴォの様子でした。

ブルガリア名物? 廃墟めぐり

さてブルガリア編を終わる前にもう1ネタ。

実はブルガリアの名物?名所?に廃墟があります。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

ブルガリアは、廃墟マニアの間では有名らしいです

たしかに、至るところにいい感じの廃墟が。。。

だるま©
だるま©

それは、褒めてるの・・・?

ということで、ブルガリアで撮影した廃墟写真集です。

ブルガリア:廃墟となった高級住宅

お化け屋敷みたいな雰囲気が溢れ出れます。

ブルガリア:廃墟の扉

扉も鎖でぐるぐる巻になってます。

ブルガリア:廃墟のマンション

教会です。これも廃墟。。。

ブルガリア:ヴェリコ・タルノヴォ・廃教会

おわりに

ということで、ブルガリアの旅でした。

AJ(nobu)
AJ(nobu)

ブルガリアを旅していたのは、だんだんと寒くなり始め秋の頃でした。

太陽の精
太陽の精

(2年前のね・・・)

つづく⇨

もどる⇦

タイトルとURLをコピーしました